HOME  >  当社の運用について  >  その他の運用

その他の運用

ファンド・オブ・ファンズ運用

  • ・明確な投資方針や優れた運用実績、それらの持続性などに着目して、中長期的に成長が期待できるファンドを厳選します。
  • ・ファンド選別および保有ファンドの管理において、定量、定性の両面からデューデリジェンスを継続して実施し、将来にわたり成長の持続が見込めることを確認します。その際には、必要に応じて、外部の評価機関等も活用します。
  • ・市況やマクロ経済動向等の分析に基づいて、アセットクラスや業種等を適正な配分比率に調整します。

ファンド・オブ・ファンズ運用イメージ

ファンド・オブ・ファンズ業務を通じて収得した運用ノウハウの評価能力を生かして、運用の外部委託を活用した商品の運用・管理業務を行います。商品設計に当たっては、世界中の優れた運用会社の運用力を活用し、幅広い投資対象を持つファンドを提供することを目指します。

※上記の文章や図表は、運用の考え方や手法等について良くご理解いただくために記載したものであり、将来の実現性または運用成果を示唆・保証するものではありません。

※将来の市場環境の変動等により、上記のような運用ができない場合や当該運用方針が変更される場合があります。

ページトップ